HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>シュタイナー学校の授業

草食む娘

娘・ぴーぽこ(仮名)が、某・シュタイナー学校の一年生として入学してから早や半年経つ。
シュタイナー関連の書籍でどういったものか多少なりとも把握していたつもりだったが、実際入学してみると、驚きと発見の日々である。

まず驚いたのが、時間割。
一般的な学校の教科と共通していると思われる科目は、

「音楽」 「体育」

・・・・・・以上!
あとは「英語」などもあるものの、「国語」「算数」等の文字は無い。
と云ってもこれらの授業が無い訳ではなく、午前中の「エポック授業(※1)」で行われるのだが、それについてはおいおい紹介してゆきたい。
他に、シュタイナー教育ならではの「オイリュトミー(※2)」の他、「水彩」、「手仕事」、「園芸」等の科目が並ぶ。

分からなかったのが、 「 昔 遊 び 」

昔の遊びと云えば、芸者総揚げと相場が決まっている。どんなお大尽の授業だ!?
と思いきや、これは一、二年生合同で草笛や笹舟を作ったりと、文字通り昔の遊びの授業であって、芸者遊びでは当然ない。
これが毎週の授業と云うのも乙なもの、更に上級生との交流も実際深まっているのだ。

そしてもっと分からなかったのが、 「 散 歩 」

「散歩」って、それ授業ですか?「今日はお天気が良いので特別にお散歩に行きましょう」とかいう気分的なものではなく、問答無用に「散歩」。
ぴーぽこ曰く、
「雨が降ってもおさんぽ行くんだって」
って、まさに宮沢賢治の「雨ニモ負ケズ」を地で行く徹底ぶり。

散歩の授業で採って来たツクシやスギナ等の野草を、担任の先生が炒めたり天婦羅に揚げたりして頂いたりもしたらしい。
実際、春先の学校のイベントで、スギナやヨモギ等の野草を上級生の母達が天婦羅に揚げたものを我々一年生の父母もお裾分け頂いたのだが、これがなかなかどうして美味しい。雑草、侮りがたしである。
今後授業料の支払いが危うくなったら、これを食卓に並べれば何食分かは浮く。

学校への送り迎えの道すがら、ペンペン草をむしり取ってはそのまま食すぴーぽこやそのお友達。まさに「ボーン・トゥ・ビィ・ワイルド」。
雑草を見つける毎に「これ炒めると美味しいんだよ~」等と恐ろしい勢いで詳しくなってゆく我が娘・ぴーぽこ。

オマエと一緒なら、世界の終わりが来てもなんとか生き延びられそうだ。


※1、2・・・これらはシュタイナー教育ならではの語句で、具体的な内容は今後の日記で紹介してゆきたいと思います。
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akiotome.blog123.fc2.com/tb.php/1-83b4f187

コメント

昔遊び
芸者総揚げwあきさんらしいわ。食糧危機に陥ったらぴーぽこちゃんに食べられる草を教わりに行こうっと。
ダイエットにいいかもw
そうなんですよ
はい。私、ぴーぽこちゃんの上級生の親でございます。
二年生になる春はさらに驚くとおもいますよ。親はぜんぜん気が付かないのに「あ!のびる!あ!##!」とかいってるし、よその大人が「よく知ってるねー」とかいってのぞくと説明しだすし。うちもむかごをとったそばからみんなでむしゃむしゃたべてますなあ。
ほほー♪
ブログ開設おめでとうございまーす。

大きな魅力を感じつつ、
地元公立小学校を選んだ意気地なしの母でございます。
ブログで素敵な学校生活を覗き見できてうれしー♪

しかし・・・ぺんぺん草って食べられるんだ・・・。

反射的に“犬のおしっこがついてるからやめなさいっ!”とか
叫んでしまいそうなワタクシ。
温かく見守ることができる、それだけでも乙女さんに尊敬のまなざし。

ちゃい蔵も野草の天ぷら食べてみたーい。
コメント有難う御座います~
>わにこさん
意外と多いですよ、食べられる雑草。幼稚園の頃のようにビニール袋に雑草が一杯入ってて、無駄に摘んで来たのかと思いきや、「これ、食べられるんだよ。先生がお家で『天婦羅にしてもらいなさい』って」・・・食材かい!ってな事も^^;流石にその時以来は食卓には並んでませんが^^;
イグアナも結構雑草を食べるので、春から夏にかけてはペットのイグアナの食費の浮いた事^^

>ミニョンの母さん
「のびる!」って何が?^^子供は視線が低いから、大人が気付かない世界が広がっているんでしょうね。。来年、再来年と楽しみですわ^^こういう体験をして育つと高学年になってからの植物学の授業がスーッと入って来るんでしょうね。

>ちゃい蔵さん
いえいえ、公立を選んだからって「意気地なし」なんて事はないですよ~!
「犬のおしっこ」ね・・・^^;確かにその心配はあります^^疑わしい時には「その辺のはやめといたら?」と注意はしてます。あと、花の蜜も皆して吸ってますが^^、他所様の花壇や車通りが多くて排気ガスに汚れてそうな花は採らないよう注意してます。
今年は学童企画で、確か野草の天婦羅やってましたよ。来年もやると思うので、御都合が宜しかったら是非遊びにいらして下さい~^^野草の天婦羅、たらふく食べられますよ^^
> オマエと一緒なら、世界の終わりが来てもなんとか生き延びられそうだ。

宝石のような言葉だなぁ。

大人になったぴーぽこちゃんが、ある日、このブログを発見して…
こんなにも愛され、こんなにも自分によって一人の人間が幸福になったことを見たら…
生まれてきたかいがそれだけでも…ある
って。

っつう空想をおもわずしちゃいましたσ(^◇^;) 
のびる
あきさん、のびるってば植物ですわよ。ネギみたいな匂いがするのん。くじらやまとかにもあるよ。http://www2.odn.ne.jp/shokuzai/Nobiru.htm
>桃太さん
大人になってから発見してくれたらいいんですがね、なまじっか思春期とかに発見されようものなら「何プライバシーだだ漏らししてくれてんの!」等とバトルが始まったり^^;
まぁ、それも面白いか^^

>わにこさん
あぁ、そっちの「のびる」か!マジボケで恥ずかしおす*^^*
あの、ちっちゃい球根の付いたやつでしょ、ぴーぽこも一度学校から持って来たよそういえば。
「のびる」の語源って、やっぱ「伸びる」?蟻を食うから「アリクイ」とか、特性を生かした命名をしてほしいよね。植物は普通伸びるっての。他に特徴無いのか、「のびる」。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。