HOME>スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
HOME>シュタイナーの学び

子供とおもちゃ(1)~ゴミを土産に~

実に数年振りに、アシスタントの仕事に出向いて来た。
某・有名少女漫画家のスタジオで、私と妻・みぽちが初めて出会った場所だが、そんな思い出話はどうでもよい。

懐かしい顔や新しい顔、アシ仲間とお弁当を頂いている折、ふと思い立った。

「あの、食べ終わったら、皆が使ってる割り箸、貰ってもいい?」

「え!?」

一瞬、場が凍りついた様に感じたのは、私の気のせいか、否か。
いやいや、童貞中学生じゃあるまいし、女子の使用後の箸を舐めようというつもりは無い。

事情を説明すると、皆、快く割り箸を提供してくれた。
事情とは、こうだ。

二年生の娘・ぴーぽこ(仮名)、上級生の子達が割り箸鉄砲を作っているのに影響され、自分でも作ってみたくなった様子。
家の割り箸を持ち出し、

「これで作っていい?」

良かぁない。格別エコに熱心という程ではないが、それにしても新品の割り箸を使うなど、私が許しても、ケニアの環境保護活動家のワンガリ・マータイさんが

「モォ~ッタイナイ!」

と云って許さないだろう。

使い終わった割り箸を洗って、それで作りな、と話したところ、

「今日のご飯、割り箸を使いたい」

だ・か・ら!自宅で割り箸って、そんなワンガリ・マータイさんが

「モォ~ッタイナイ!」

と云いそうな事は出来ないっての!行楽に出かけたりした時に使った割り箸を云々と説明して、ようよう諦めさせた。
が、ただでさえ我々はイン・ドア夫婦。然もこの猛暑と多忙の中、お弁当持ってお出かけ、等という機会も無いまま、現在に至っている。

そこで、アシ仲間の使っている使用済み割り箸を貰い、洗って乾かし、それをぴーぽこにあげようと思ったのだ。

シュタイナー教育において、子供にとってどんな玩具が理想的か、詳細は次回に譲るが、大まかに云って次の2点に集約される。

①・自然素材であること

②・極力シンプルであること


極端に云って、ドングリやら小石等で十分、下手な知育玩具より余程想像力や感性が養われる。
大人にとってゴミ同然の物でも、子供にとっては宝である事も多々ある。
大人は、まずそれを理解する必要があるのではないだろうか。

私がぴーぽこと同い年ぐらいの頃、工作の本を読んだ。その中で、トイレットペーパーの芯を使った工作に、格別心惹かれた。
当時、田舎の我が家で使用されていたのは所謂ちり紙、便所紙。「トイレットペーパー」などハイカラですらあったので、その芯など手に入れるべくもなかった。

さて、当時病弱だった私、時折本土の病院に入院していたのだが、大分回復して点滴も外れたある日。自力でトイレに行って驚いた。

なんと、トイレが軽く改装され、トイレットペーパーが導入されていたのだ。

然も、隅にはトイレットペーパーの芯が五、六本、放置されているではないか。

お宝である。宝の山である。

私は宝を手にし、意気揚々と病室に帰りましたとさ。昔話なら、これで「めでたしめでたし、とっぺんぱらりのぷぅ」、である。
が、現実はそうはいかない。
「なんでそんなものを拾って来るのか」
と、母に叱られた。

こちらにしてみれば、滅多に手に入らないお宝、憧れの工作材料である。
が、母にしてみればただのゴミ、然も便所から拾って来るなど言語道断、といったところだろう。

当時の私は何故怒られているのか理解出来ぬまま、折角のお宝を悉く取り上げられた。
それをトイレに戻しに行った母、病室に帰って、再度怒り出す。
通路途中の休憩スペースでくつろいでいたオバさん二人、お宝いやさ大人にとっては汚いゴミを嬉しそうに持ち帰る私の姿を見ており、「変な子供だ」と笑い合っていたそうだ。
「何故そんな恥ずかしい事をするのか、世間に笑われるような事をするな」と、二度怒られた。

こちらは工作をしたかっただけである。
無論、大人にとってのゴミが、子供にとっての玩具、お宝になる事が有り得るとはいえ、その素材の安全性や衛生面に、大人は気を配り、適切に指導する必要はあるだろう。

が、この様に、親に頭ごなしに怒られた事や、「世間」とやらにあざ笑われた経験は、子供にとって不条理な事実として認識され、それらが積み重なると「大人」や「世間」といったものが尊敬出来なくなるばかりか、むしろ軽蔑するようになる。
これは私の経験から得た見解に過ぎないが、シュタイナー教育においても同じような内容が述べられている。

・・・って、シュタイナー教育における「玩具」について述べるつもりが、いつの間にか自分のトラウマ話になってるっての。

さて、スタジオから大量の使用済み割り箸を持ち帰った私、

「ぴーぽこさん、実はお土産があるのですよ」

「え!?なになに?」

期待に眼を輝かせているぴーぽこを見て、(しまった・・・)と思う私。「お土産」などと云って、過度な期待をさせてしまったのではないか。

お土産、割り箸。然も使用済みって。

ゴミじゃん。

差し出されたゴミいやさ割り箸を見たぴーぽこ、一瞬不審そうな表情。

「??・・・何??」

が、すぐに表情に喜色が浮かび、

「・・・割り箸!?・・・あ!割り箸鉄砲!! やったぁ!

・・・安上がりな娘だな。



ブログランキング
乙女への励まし代わりに↓をクリックσ.σ
     
にほんブログ村 教育ブログへ
こちらも↓
b_04.gif
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://akiotome.blog123.fc2.com/tb.php/52-825a1880

コメント

可愛すぎる~
さすが、ぴーぽこちゃん。
でも割り箸は私にとっても宝なんですわ。
何たって冬の炭熾しのためにたき火をするわけですが、そのたき付けに
一番いいものが、割り箸。外回りの仕事で外食するたびに持って帰っている割り箸をさらにとり箸に使って古びた物を乾かしてストックしてます。
エコってのとまた違うんだろうなあ。マイ箸は持たないし、そこまでするならどっかで貰ってこいよってかんじだから。
、、、、、、、あき乙女さん、またもらってきて。>どういうおねだりか!
泣けた(ノ_・。)
トイレットペーパーの芯のお話、せつないね~。

今日、学童サポートに入ったら、銭太鼓が流行ってて、なんと和服の反物の芯が大量にあって、銭太鼓に使われてた!

すごいな。

そうそう、ぴーぽこちゃん、餃子作りすごくがんばってたよ。上手だよ。

私は小さい頃、台所用合成洗剤(ママレモンとか)の容器にあこがれてたな~。水鉄砲したくて。でも我が家は食器洗い石けんペーストだった。
うちには市販のおもちゃはほとんどなくて、おもちゃ箱にはかまぼこの板とか卵のケースとかビンや布や毛糸や洗濯ばさみ、石ころなんかも入っておりました。
遊びに来た友人に「ゴミ箱みたい」と言われたりしたものです。

CMで見たミルクモーモーというおもちゃが欲しくてたまらなかったな…
わたしの勤めていた幼稚園では空き箱工作をよくしていました。牛乳パック、お菓子の空き箱などいろいろあるけれど、なんといっても人気だったのはやはりトイレットペーパーの芯でした。手ごろな大きさだし、適度な硬さではさみが入れやすく、たこ、機関車の煙突部分、二つつなげて双眼鏡などなどイメージが無限にひろがりますからね。あれは工作の好きな子どもにとったらまぎれもなく「お宝」ですからお気持ちよくわかります。
トイレットペーパーの芯はトイレにしかないよね~。汚いって言われてもね~。w 我が家も工作熱の高い私が、トイレットペーパーの芯だの、ラップの芯だの貯め込んで、ダンナに捨てろって攻められます。

割り箸鉄砲、Mちんも大喜びだったよ。直前に、割り箸鉄砲で射的とかしてたしね。子供を喜ばせるには、金をかけなくてもいいよね。
>ミニョンの母さん
私もマイ箸を持つほどエコを徹底している訳じゃないけど、「勿体無い」という感覚は大事にしたいです^^
然し、流石は炭部部長!冬場のみならず、常日頃から炭熾しを意識しておられるとは^^
また割り箸貰っておきますね~^^

>25さん
ぴーぽこ、うちでも餃子作り手伝ってくれてますから^^包んで綴じるぐらいなら慣れてます^^
それにしても、高度経済成長期にあって食器洗い石けんとか、市販のおもちゃが殆んど無いとか、素晴らしい先見の明ですねぇ!シュタイナー的にもかなり理想的な環境ですね。。
>ミルクモーモー
CMソング、思い出しました!
♪ごっくんごっくんモーモーちゃん もういいかい?まぁだだよ・・・ミルクモーモ~~~~・・・
ってやつじゃない?「ミルクモーモー」って商品名だけは覚えていたんですが、乳製品か何かと思っていたけど、玩具だったんですねぇ・・・。

>megさん
厚紙でも筒は作れますが、トイレットペーパーの芯の丸さ、程よい強度等々、まさしくお宝ですよねぇ!病院のトイレで初めて実物を見た時は、本当に嬉しかったなぁ。。「これが!あの、工作の本にのっていたアレだっ!」って^^
うちの娘も時々欲しがります。先日はラップの切れ端を付けて、「眼鏡」を作っていました。どちらかというと「双眼鏡」みたいでしたが^^
空き箱等で工作する子供達、イメージが豊かに育つでしょうね。。

>もんちゃん
当時はトイレのゴミ=汚い物という認識しかなかったんだろうね。別に芯で尻を拭く訳じゃないのに。それぐらいの剣幕で「汚い」と云われたなぁ(--;
ラップの芯も良さそうだね。固いから切りにくそうだけど、丈夫な物や大きな物を作るには良いねぇ。
割り箸鉄砲、二人で早起きして、一緒に作ったそうだよ。二人で一つ作ってたけど、Mちんの分ももう一つ作ればよかったのに^^

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

  Template Designed by めもらんだむ RSS

special thanks: Sky Ruins, web*citronDW99 : aqua_3cpl Customized Version】


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。